【我が家のアイドル】氷川きよしと愛犬「ココア」&「ミルク」…「自分の命より大事に」

[ 2020年8月12日 06:30 ]

氷川きよしと愛犬・ココア
Photo By 提供写真

 愛くるしい動物たちは人々の心を癒やしてくれます。芸能人やスポーツ選手の可愛いペットを紹介する「我が家のアイドル」。今回は歌手・氷川きよし(42)の愛犬「ココア」と「ミルク」です。

 私の家族、ココア(オス14歳、ダックス・ロングヘア・ミニチュア)とミルク(オス9歳、ダックス・ロングヘア・ミニチュア)です。

 ココアは小さい頃から目が不自由。出合ったときは、歩くのも転びながらやっと。「うちに来る?」と聞いたら「うん」って聞こえたんです(笑い)。ほかの人にはまったく懐かないんです。

 ミルクは、こちらが全盲のココアを優先してるのが分かってるので、誰にでも「遊んで!」って寄っていく。顔がね、可愛いんですよ。親バカですね。

 どちらも馬肉が大好物。仕事で熊本に行ったときはいつもお土産に買って帰ります。寝るときはいつも一緒。話しかけるときは「ミルクちゃ~ん」とか優しい言葉遣いになりますね。自分の命よりこの子たちを大事に思って、守っています。

 ◇ダックス・ロングヘア・ミニチュア 元々、猟犬だったものを交配で小型化した胴長短足の愛らしい犬種。特に長毛の種を指す。短毛種より人懐こくユーモラスな性格。夜鳴きのしつけに時間がかかるが他の物覚えはバッチリ。

 ◆氷川 きよし(ひかわ・きよし)1977年(昭52)9月6日生まれ、福岡県出身の42歳。00年「箱根八里の半次郎」でデビュー。08年のNHK紅白歌合戦で白組トリを務めるなど演歌界をけん引。ポップス、ロックなど幅広いジャンルで活躍中。血液型A。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月12日のニュース