関ジャニ・大倉忠義 “モンスター妻”広瀬アリスに「M心がうずきます」

[ 2020年8月12日 05:31 ]

1月スタートのフジテレビ連続ドラマ「知ってるワイフ」で広瀬アリスと夫婦役で共演する大倉忠義
Photo By 提供写真

 関ジャニ∞の大倉忠義(35)が、来年1月スタートのフジテレビ連続ドラマ「知ってるワイフ」(木曜10・00)で主演を務める。大倉にとって同局のゴールデン・プライム帯で連続ドラマの主演を務めるのは初めて。

 同作は18年に韓国で放送され大ヒットした同名ドラマが原作。恐妻家の主人公が、タイムスリップして妻を入れ替えてしまうというファンタジー作。女優の広瀬アリス(25)が“モンスター妻”として出演する。大倉は、広瀬について「どれくらいのレベルで罵倒してくれるのか…M心がうずきます」と冗談を交えつつコメント。広瀬は「結婚、出産をして育児、家事、仕事をこなす母親役は初めてなので楽しみです」と出演を喜んでいる。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月12日のニュース