野外フェス「スーパーソニック」来年に延期…チケットは有効、希望者には払い戻し

[ 2020年8月12日 05:30 ]

 来月19~21日に千葉・幕張で開催予定だった大規模野外音楽フェスティバル「SUPERSONIC」が来年に延期されることが11日、発表された。

 主催者は新型コロナウイルスの感染拡大状況を注視しながら、各種ガイドラインに沿っての開催を目指していたが、海外アーティストへの入国規制解除の見通しが立たないことや、来場客やスタッフ、出演者の安全確保が困難であるとして延期を決定した。来年の同時期に同じ場所での開催を目指して交渉に入るという。チケットは来年まで有効だが希望者には払い戻しをする。

 今年は「フジロックフェスティバル」をはじめ「ロック・イン・ジャパン・フェスティバル」や「ライジングサンロックフェスティバル」など国内最大級の音楽フェスが相次いで開催を断念していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年8月12日のニュース