渡辺直美、米国進出後押しした千鳥・大悟の“金言” ノブ即ツッコミ「安倍首相ですやん!」

[ 2020年8月12日 15:42 ]

渡辺直美
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの渡辺直美(32)が11日放送のフジテレビ系「華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!」(火曜後10・00)に出演。海外進出を諦めかけていた時に、心の支えとなったお笑いコンビ「千鳥」の大悟(40)の“金言”を紹介する場面があった。

 昨年は1週間ごとに日本とニューヨークを行き来し、それぞれの国で活躍してきた渡辺。しかし一昨年は「この頃から海外に行ったり日本にいたりで忙しくて『どうしよう…』と悩んでたんです」と振り返る。「その時は、このまま日本で仕事しようと思っていて。日本を取ったんです」と海外進出を諦めかけていた。

 そのとき、渡辺を後押ししてくれたのが、大悟の“金言”だったという。「何言うてんねん。俺らは行かれへんけど、お前は行くチャンスあるねんで」。この話を聞いたノブは「えっ(海外)行きたいんや…俺もう怖なってきた…」と、相方のまさかの野望に驚いていた。

 さらに渡辺が「最終的に大悟さんは『日本はワシに任せぇ』って言っていて」と付け加えると、ノブは「怖っ!日本はワ・ワ・ワシに任せぇ?安倍首相ですやん!」と即ツッコミ。渡辺は「日本の先輩たちは海外のことよくわからないから『そうなんだ』くらいで終わってたんです。でも大悟さんは初めて背中を押してくださって『アメリカに挑戦しよう!』って本格的に思いましたね」と恩人に感謝していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「三浦春馬」特集記事

2020年8月12日のニュース