山里亮太 「ワンピース」尾田氏との豪華“たこパ”に感激「『ソース取ってくれ』ってルフィが言うんだよ」

[ 2020年7月25日 15:33 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」山里亮太(43)が、25日放送の関西テレビ「おかべろ」(土曜後2・28)にゲスト出演し、人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」の原作者で漫画家・尾田栄一郎氏(45)との交流を明かした。

 山里のラジオを聴いている縁で知り合った尾田氏とは、飲みに行くなど懇意にしているという。ある時、尾田氏の自宅でのたこ焼きパーティーに招かれたところ、「ワンピース」の登場人物の声優陣が勢ぞろい。「そこに声優さん、“麦わらの一味”が全員そろうの。最高っすよ。『ソース取ってくれ』ってルフィが言うんだよ」と、興奮気味に振り返った。

 アニメ版でルフィの声を担当する声優・田中真弓には、ファンなら誰もがうらやむお願いをしたという。田中が演じた「天空の城ラピュタ」のパズーの声で、滅びの呪文「バルス」を言ってもらうというもので、「酔ってね、絶対やっちゃダメなんですけど、『真弓さん、パズーもらっていいですか?滅びの呪文いいすか?』って。冷えたたこ焼きがあったから、手を当てて、真弓さんがそこに手を当てて、『バルス!』って言ってくれて」。豪華すぎるたこパに、「NON STYLE」の石田明(40)も「ぜいたくやなぁ~!」とうらやましがっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月25日のニュース