舞台「SHOW―ISMS」急きょ中止発表 出演者の体調不良のため「せっかくのご来場にもかかわらず」

[ 2020年7月25日 14:25 ]

 25日正午から東京・日比谷のシアタークリエで上演予定だった舞台「SHOW―ISMS」が出演者の体調不良のため、急きょ中止になった。公式サイトなどで発表された。

 舞台の公式ツイッターで伝えられたのは開演1時間前の午前11時。「誠に恐れ入りますが、本日7月25日(土)12:00公演につきましては、出演者の体調不良により公演中止(並びにLIVE映像配信中止)とさせていただきます。せっかくのご来場にもかかわらず、ご迷惑をお掛けいたしますこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

 この日の「DRAMARICA/ROMANRICA」バージョンは「DRAMATICA/ROMANTICA」キャストによるコンサート、新作ミュージカルスケッチ「マトリョーシカ」楽曲のショー、トークタイム、その日の出演者全員による歌唱。彩吹真央、知念里奈、新妻聖子、井上芳雄、保坂知寿らが出演予定だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年7月25日のニュース