有吉弘行「もう、そういう時代よ」 槇原容疑者逮捕で「ヒルナンデス!」テーマ曲差し替えに驚き

[ 2020年2月16日 20:58 ]

お笑いタレントの有吉弘行
Photo By スポニチ

 お笑い芸人の有吉弘行(45)が16日、自らがパーソナリティーを務めるJFN「有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER」(日曜後8・00)に出演。覚せい剤取締法違反などの疑いで逮捕された歌手の槇原敬之容疑者(50)が歌う日本テレビ「ヒルナンデス!」のテーマ曲「LUNCH TIME WARS」が別の曲に差し替わったことに言及した。

 オープニングで「世界に一つだけの花」の替え歌を披露した有吉。来週の番組ゲストでお笑いコンビ「メイプル超合金」カズレーザー(35)が出演すると告知し、「ツイッターで『薬物の尿検査を受けてきました。陰性でした』という報告もありましたので、安心・安全のゲストです」と、カズレーザーが14日に投稿した「保険の関係で健康診断受けたので、ついでに薬物の尿検査を受けてきました。陰性」というツイッターに絡めて伝えた。

 「本当に陰性かどうかは来てもらって、(トイレで)ちょっと…」と有吉。共演者の「デンジャラス」安田和博(52)が「ラジオで尿検査するんですか(笑)」と突っ込むと、「もう、そういう時代よ。だって駄目だっていうんだもん。『ヒルナンデス』のテーマソング替わっちゃったっていうんだもん」と反応。

 「俺、聞いてないんだけど、何に替わったのかねえ。“お昼休みは~”とかかなあ」と「笑っていいとも!」のテーマソングを歌って笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月16日のニュース