岡副麻希 事務所からの禁止事項に「息苦しい」 他人の恋愛トークでも…

[ 2020年2月16日 07:55 ]

フリーアナウンサーの岡副麻希
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの岡副麻希(27)が14日放送のフジテレビ「ダウンタウンなう」(金曜後9・55)にゲスト出演。所属事務所セント・フォースの禁止事項に「凄い息苦しい」と悩みを打ち明けた。

 「あれはダメ、これはダメが多すぎて」と不満をぶちまけた岡副。髪型についてトークする中でも「最初の2、3年は巻き髪は禁止。ストレートでした」。色黒で知られているが、「最初はファンデーション塗らないでって言われました。肌が白くなっちゃうから。ストッキングはかないでとか」とさまざまな指示があったことを明かした。

 さらに「今、特に思うのが恋愛トーク」と恋愛トークNGがつらいという岡副。「恋愛トークは絶対ダメで他の人の話でも入っていったら、自分に振られるかもしれないからダメとか。(元彼の話も)基本的にダメって言われます」と明かし、「凄い息苦しい」と告白した。

 同じ事務所の川田裕美アナウンサー(36)が「岡副ちゃんは思ったことをパッと言っちゃうから事務所もキツめに止めてるのかも」と指摘。それでも、岡副は「全部ダメ全部ダメ、本当に全部ダメ。ブログもダメです。インスタはやっとOK出たんですけど。インスタは単語、ブログは文章だから」とさらなる禁止事項を明かすと、「ダウンタウン」浜田雅功(56)から「アホやからや!」と厳しいツッコミが入った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月16日のニュース