上沼恵美子 ゲス情報続々の喜多村緑郎をバッサリ「クソやで」「久しぶりに嫌いな人」

[ 2020年2月16日 13:06 ]

タレントの上沼恵美子
Photo By スポニチ

 タレントの上沼恵美子(64)が16日放送の読売テレビ「上沼・高田のクギズケ!」(日曜前11・40)に出演。女優の鈴木杏樹(50)との不倫が発覚した俳優・喜多村緑郎(51)をバッサリと斬り捨てた。

 番組では、喜多村が鈴木以外の女性との不倫疑惑や、共演者を次々に口説いていたなどとする疑惑も持ち上がっていることに触れ、そのゲスっぷりを取り上げた。

 さまざまな情報を聞いていた上沼は喜多村について「クソやで、クソや」とバッサリ。鈴木の謝罪文で明らかになった「独り身になるつもり」という口説き文句にも「古い」と言い放ち、「別れるからって、そういうのでコロッといった鈴木杏樹さんにも問題がある」と厳しい言葉をぶつけ、喜多村の妻・貴城けい(45)も「ホンマにかわいそう」と同情した。

 「独り身になるつもり」「子どもを産んでくれ!」などの口説き文句が明らかになっている喜多村に、上沼は「喜多村って芝居上手いのかわからへんけど、口説き文句が全部オーソドックス。定番の、ベターッとした、センスゼロの口説き方。恥ずかしいわ」とピシャリ。「舞台大好きな、喜多村さんのファンの人はがっかりするわ。嫌いやわ、久しぶりに嫌いな人ができた」と斬り捨てた。

 喜多村が16日から舞台「新派特別公演 八つ墓村」で主演し、金田一を演じることにも触れ「金田一なんかお前にできるか!犯人はお前だ!」と声を荒げた上沼。「女性をモノと扱い過ぎる。そういうことでなびくと思うな。昭和の初期でもこんなこと言わへん。あんたの子どもなんて産みたない!」と怒りをあらわにした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2020年2月16日のニュース