松田龍平「はしゃぎすぎて」熱中症に 「やっぱり自然はなめちゃいけない」

[ 2020年2月16日 05:30 ]

あいさつを行った(左から)筒井真理子、綾野剛、松田龍平、大友啓史監督
Photo By スポニチ

 俳優の綾野剛(38)と松田龍平(36)が15日、都内で映画「影裏」の公開記念舞台あいさつを行った。沼田真佑氏(41)の芥川賞受賞作を映画化したミステリーで、綾野は「文学の映像化に成功したまれな作品だと思う」と自信の笑顔。

 松田は、2人での釣りのシーンで「撮影が楽しくて、はしゃぎすぎて熱中症になってしまった。やっぱり自然はなめちゃいけない。準備をして楽しまなきゃいけないですね」と振り返った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月16日のニュース