30周年の槇原容疑者 過去最大規模のツアーも幻に

[ 2020年2月16日 05:30 ]

槇原敬之容疑者
Photo By スポニチ

 今年の秋から冬にかけて予定していた槇原容疑者の芸能生活30周年の全国ツアーは、過去最大規模になる見通しだった。音楽関係者は「記念の年だけに意気込みも違っていて各地のホールを押さえていた。オーケストラの演出も考えていたと聞いています」と話した。

 槇原容疑者は04年にオーケストラとコーラス隊を交えたコンサートを日本武道館などで初開催。05年の15周年からオーケストラ公演を5年ごとに行ってきた。今年も節目だけにファンが喜ぶ特別な演出を考えていたとみられるが、それを自らつぶしてしまった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2020年2月16日のニュース