羽生結弦が貫録V「NHK杯・男子フリー」平均14・5% SPは13・3%

[ 2019年11月25日 10:13 ]

23日のNHK杯男子フリーで華麗な演技を披露する羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 NHK総合で23日に生中継された「NHK杯フィギュア 男子シングル・フリー」(後7・30)の平均視聴率が14・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが26日、分かった。

 ショートプログラム(SP)で首位に立った羽生が全体トップの195・71点を叩き出し、合計305・05点で3年ぶり4度目の頂点に立った。4回転トーループからの連続ジャンプにミスが出たが、後半2本のジャンプを修正する能力の高さを見せ圧勝した。

 また22日に同局で放送された同大会「男子シングル・SP」(後7・30)の平均視聴率は13・3%だった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年11月25日のニュース