NHK ジャニーズ事務所公取委問題で「圧力についてはまったくありません」

[ 2019年7月24日 15:53 ]

東京・渋谷区のNHK
Photo By スポニチ

 NHKが24日、東京・渋谷の同局で放送総局長定例会見を行い、ジャニーズ事務所がSMAPの元メンバーを出演させないようテレビ局に圧力をかけた疑いがあるとして、公正取引委員会が注意した問題について言及した。

 今回の疑惑について、同局がいち早く速報を出したことでも注目を集めた。

 編成局計画管理部の山内昌彦部長は「公正取引委員会の調査うんぬんにつきましては、公正取引委員会が行っていることであり、NHKとしてはコメントを差し控えたい」とコメント。ジャニーズ事務所からの同局の圧力については「圧力についてはまったくありません」とした。関係する部署にも「確認を取った」とし、「圧力はまったくない」との回答だったと説明した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月24日のニュース