志村けん 一連の“吉本騒動”に苦言「笑わせてなんぼの仕事なんで、泣かしちゃダメ」

[ 2019年7月24日 18:13 ]

「僕らの商売は笑わせてなんぼ」と“吉本騒動”に苦言を呈した志村けん(前列中央)
Photo By スポニチ

 お笑いタレント・志村けん(69)が24日、大阪・新歌舞伎座で恒例の舞台「志村魂 一姫二太郎3かぼちゃ」(25~28日)の公開げいこ前に取材に応じ、一連の“吉本騒動”に苦言を呈した。

 「同じタレントの立場としてどう見ているか?」と振られた志村はセキを切ったように話し始めた。「僕らの商売は笑わせてなんぼの仕事なんで、それを泣かしちゃダメでしょ。似合わないですよ。うれし泣きだったらいいですけどね。ああいう泣き顔はできれば見たくない。かわいそうだと思いますけどね」と白塗りの“バカ殿”スタイルでも真剣な表情だった。

 同公演が大阪で行われるのは4回目。暑い夏を大阪で過ごす秘訣(ひけつ)について「お酒」と即答し、「お酒と女性の生活なんて味気のない。(共演女優の)4人?全部は難しいですよ」と笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月24日のニュース