中川家、タレントパワーランキングで会社イジり「吉本は岡本、小林、藤原って…」

[ 2019年7月23日 19:33 ]

「中川家」の剛(左)と礼二
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「中川家」の剛(48)と礼二(47)が23日放送のニッポン放送「DAYS」(火曜後1・00)に生出演。吉本興業の所属タレントらが特殊詐欺グループとの間に行った闇営業に発する一連の騒動で、22日に開いた岡本昭彦社長の会見について言及した。

 剛が5時間半にわたる会見について「ゾッとした。新幹線で東京から新大阪行って、大阪から東京帰ってこれる時間」とコメント。「具体的なことはあまり言ってないからねえ。会社の上の人間って、具体的なことを言うのが大事だよね。もう一回やればいい」と持論を述べた。

 番組では日経エンタテインメント!が発表した「2019タレントパワーランキング芸人編」について触れ、礼二が「1位がサンドウィッチマン。2位が伊達みきお、3位が富澤たけし。3位までサンドウィッチマンよ。これはもう、俺らもこの事務所に入るしかないな」とボケてスタジオは爆笑。

 礼二が「他のランキングも見てみたいなあ」というと、剛は「芸能事務所パワーランキングとか?」と反応。礼二が「それは何のパワーなのか聞かないとアカンやんか」と笑うと、剛は「岡本、藤原、小林って名が…」と、前日の会見に臨んだ岡本社長と同席した藤原寛副社長、小林良太法務本部長の名を挙げて笑いを誘った。

 礼二は「俺も吉本に長いこといるけど、小林って社員初めて見たわ(笑)。ちょっとイケメンやし、モテるやろうなあって思ったわ。それにしても、(吉本)いろいろありすぎや!」とボヤいていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月23日のニュース