加藤浩次 宮迫らの処分撤回にも「亮は戻らないと思う」

[ 2019年7月23日 09:04 ]

「極楽とんぼ」の加藤浩次
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「極楽とんぼ」の加藤浩次(50)が23日、MCを務める日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜前8・00)に出演。所属タレントらが特殊詐欺グループとの間に行った闇営業に発する一連の騒動を受けて、吉本興業の岡本昭彦社長(53)が22日に開いた会見について言及した。

 雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)が吉本興業に復帰する可能性について、「亮は戻らないと思うよ」と指摘。岡本社長が「二人の処分を撤回する」と発言しても二人が退社する決意は変わらないとみている。

 宮迫は吉本興業との所属契約を解除され、田村亮は謹慎中処分のままとなっている。加藤は「覚悟を決めて会見したのに、処分撤回って言われても、今まで何だったのか?ってことでしょ。僕は戻らないと思う。(記者会見で)あそこまで言って、あそこまで腹をくくったのだから」との見解を示した。

 さらに「戻ったところで体制が変わらない」と岡本社長に辞任する意向がないことも、2人には得策ではないことを主張。岡本社長が会見で「僕が変わらないといけない」と強調したことについても「50歳過ぎて性格なんて変わらないでしょ」と話し、「あの人(岡本社長)のリハビリ期間じゃない」と皮肉った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月23日のニュース