稲垣&草なぎ&香取が5.27新曲リリース 「星のドラゴンクエスト」応援ソング「星のファンファーレ」

[ 2019年5月1日 00:00 ]

「新しい地図joinミュージック」 左から草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎
Photo By 提供写真

 稲垣吾郎(45)、草なぎ剛(44)、香取慎吾(42)によるユニット「新しい地図joinミュージック」が、新曲「星のファンファーレ」を5月27日からデジタル配信する。平成から令和へ時代をまたいでカウントダウンライブを行った4月30日放送のAbemaTV「7.2新しい別の窓」の生放送中に発表した。

 この曲は2000万ダウンロードを突破したスマートフォン用ゲーム「星のドラゴンクエスト」の応援ソングとなる。5月27日は、1986年に初代「ドラゴンクエスト」が発売され、日本記念日協会に正式に認定されている“ドラクエの日”。

 作詞、作曲はSEKAI NO OWARIのメンバーで、ドラクエの大ファンとしても知られるNakajin(33)が手掛けた。メンバー3人をイメージした楽曲中には冒険、宝物、地図などのワードが散りばめられ、令和の幕開けらしいファンファーレに仕上がっている。

 フルバージョンのお披露目は、5月25日に幕張メッセで開催される「ドラクエの日 プロデューサー“ギガ”ミーティング」で。午前の部で予定している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2019年4月30日のニュース