草刈正雄も5歳少女に叱られる チコちゃん×なつぞらSPで「ボーっと生きてんじゃねーよ」

[ 2019年4月30日 14:57 ]

草刈正雄
Photo By スポニチ

 NHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)に出演中の草刈正雄(66)が30日、自身のブログを更新。「チコちゃんに叱られてきました!」と、同局が生んだ人気キャラクターと共演したことを報告した。

 NHKは5月3日夜に「チコちゃんに叱られる! 大型連休どまん中! 72分拡大版“なつぞら”コラボSP!」を編成。スタート時刻を午後7時30分からに前倒し、通常よりも27分間長く放送する。10連休中の視聴者に応え、ゲストも高視聴率を続ける「なつぞら」の出演者をそろえた。

 戦災孤児となったヒロインを引き取る北海道の牧場主役の草刈は、主演の広瀬すず(20)、朝ドラ初挑戦の吉沢亮(25)とともに出演。写真を撮る時に「チーズ」と言う理由についての出題などに3人で頭をひねった。結果は多くのゲストと同じだったようで、「ボーっと生きてんじゃねーよ!」とチコちゃんを怒らせてしまったという。

 「永遠5歳」を自称する少女から、昨年の流行語にもなったキツい(?)ひと言を浴びた「永遠の二枚目」は、「チコちゃんに会いに行ってきました~! しっかり叱られてきましたよ~!」と収録の様子を伝えた。バラエティー出演にも満喫したようで、「お楽しみに~!!」と結んでいる。

 5月4日の再放送は、通常の土曜日と同じで「なつぞら」終了直後の午前8時15分から放送開始となる。落ち込みがちな大型連休中の視聴率を看板番組同士の相乗効果で押し上げるのか注目される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「志村けん」特集記事

2019年4月30日のニュース