丸山桂里奈“初めてついた嘘”明かす 共演者「人間以外には誰に嘘ついたの?」

[ 2019年4月30日 10:39 ]

丸山桂里奈
Photo By スポニチ

 女子サッカー元日本代表でタレントの丸山桂里奈(36)が29日放送のTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜・後9時)に出演。“初めてついた嘘”を明かした。

 丸山は初めてついた嘘について「海に行くロケがあって、当日にディレクターさんから『海に飛び込めますか?』って聞かれた。絶対に落ちたくないから、『泳ぎに自信がないです』」と話したことを告白。続けて、スタジオからの「初めての嘘?」という質問に「人間についた嘘は初めてです」と答え、共演者からは「人間以外には誰に嘘をついたの?」などと突っ込みが入った。

 また「(平成の中で)記憶に残ってる流行語は?」という質問に丸山は「思いつく限り書いてみたんですけど」とした上で、「ドクター中松、オッパッピー、まりもっこり」と回答。漫画家の倉田真由美さん(47)から「(ドクター中松は)流行語って言わないよ」と指摘されると、丸山は「言いますよね?」。必死に助けを求めたが理解を得られず、再度「流行語っていうものを分かってる?」と突っ込まれると「すごい流行した人ですよね」とまたもや陳回答。この発言にスタジオはあぜんとなった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2019年4月30日のニュース