紺野あさ美さん、第2子男児出産を発表「改めて命の重さを感じた」 夫は日本ハム・杉浦投手

[ 2019年2月26日 16:04 ]

紺野あさ美さん
Photo By スポニチ

 元「モーニング娘。」で元テレビ東京アナウンサーの紺野あさ美さん(31)が26日、自身のブログを更新し、第2子となる男児を出産したことを発表した。

 「この度、第二子となる元気な男の子を出産しました。母子共に健康です」と報告。「陣痛間隔が詰まってきてからも最後に娘のお風呂だけ済ませようなどと家で悠長に過ごし過ぎたようで…タクシーの中や病院内ではヨボヨボ(笑)到着してからはスピード出産でした」と説明した。

 第2子が手を握る写真を添えて「時間は短かったとはいえやはり壮絶な痛みとの戦いで改めて命の重さを感じました。無事に、元気に、産まれてきてくれた事に心から感謝です。新たに守る存在が増え家族4人でまた新しいスタートなので子供達と共に親も成長していけるよう頑張って行きます」と思いをつづった。

 紺野さんは2017年元日にヤクルト(現在は日本ハム)の杉浦稔大投手(26)と結婚し、同年9月に第1子女児を出産。昨年11月14日付のブログで第2子を妊娠したことを公表していた。

 夫の杉浦は球団を通じてコメントを発表。「このたび第2子が誕生し、とても嬉しく思うのと同時に、家族が増えてより一層身が引き締まる思いです。今後も野球で家族に恩返ししていけるよう精進していきます」と父としての決意を述べた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月26日のニュース