西野七瀬 乃木坂卒業は「まだ実感わかない」 プライベートで挑戦したいのは「自動車免許」

[ 2019年2月26日 13:05 ]

「黒い砂漠モバイル」ローンチ発表会に出席した西野七瀬
Photo By スポニチ

 元「乃木坂46」の西野七瀬(24)が26日、都内でオンラインゲーム「黒い砂漠モバイル」発表会に出席した。

 西野は昨年末にグループから卒業し、今月24日に大阪で開催された卒業コンサートを終えたばかり。その余韻も冷めやらぬなか、大好きなゲームのCM出演とあって、元気な笑顔で登場した。

 ただ、卒業ライブについては「思い出すと終わってから悲しくなって、涙が出てきそうになった」と気持ちを吐露。「まだ実感のわかない部分もあって、次もメンバーと普通にいるんじゃないか」と複雑な胸の内を打ち明けた。卒業ライブではフライングにも挑戦。「最後に楽しい経験をさせてもらってありがたかった」と笑顔を見せた。

 今後、プライベートでやってみたいことを聞かれた西野は「自動車の免許を取ること」と告白。取得後には「ちっちゃい、かわいい車」に乗ってみたいと話し「東京で運転するのはちょっと怖いので…。大阪のほうの道だったら、実家のほうの道だったら、道が広くて、あまり車が走っていないので、そこだったら安心して運転できるのかなと思います」と笑った。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月26日のニュース