ゆうこりん キュートな“怪人ママ”でCM出演「2児の母として興味深い内容」

[ 2019年2月26日 05:30 ]

ワイモバイルのWEB動画で怪人ママをコミカルに演じる小倉優子
Photo By 提供写真

 タレント小倉優子(35)が、きょう26日に公開となるソフトバンク「ワイモバイル超セキュリティー」のウェブ動画「怪人家族の憂鬱(ゆううつ)」シリーズに出演する。

 ワイモバイルが提供する「あんしんフィルター」サービスや「My Y?mobileでの課金上限設定」サービスを紹介する動画は全7話。「好きなママタレント好感度No・1」の小倉は怪人家族のママ役として出演。子供のスマホデビューや子供とスマホのつきあい方についての悩みを表現する。

 怪人パパ(カニ)と怪人ママ(小倉)、息子の遼太郎、娘の美咲の4人家族が主人公。ある日、13歳になる遼太郎が「スマホが欲しい」と言いだし、パパとママは会議を実施する。有害サイト、アプリ課金、出会い系などスマホを持つことを不安に思う夫婦だが10歳の美咲まで「私もスマホ欲しい」と言いだす。

 会話が減り、勉強もせず…。考えれば考えるほど夫婦の不安は大きくなる。パパは仲間に「子供の初スマホ、どうしている」と相談すると、仲間は「うちは親が管理しているよ」と返答する。驚いたパパはどうするのか聞き出そうとするが、仲間は正義の味方にやられてしまう。どこの家庭でも起こりそうな「初スマホ」に対する親の葛藤をコミカルに描いた内容。悪役なのにキュートな小倉の演技に注目だ。

 小倉は「私も2児の母として凄く興味深い内容でした」と語っている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2019年2月26日のニュース