元人気グラビアアイドルの“月200万円食生活”の資金源は?

[ 2018年11月30日 09:38 ]

辰巳奈都子
Photo By スポニチ

 元人気グラビアアイドルの辰巳奈都子(30)が29日放送のフジテレビ「アウト×デラックス」(木曜後11・00)にゲスト出演。月200万円の“高価美食生活”の資金源を明かした。

 04年に芸能界デビューした辰巳は「お金の出所が気になる元グラビアアイドル」として登場。数年前から仕事は減少しているにもかかわらず、1カ月の食事にかける費用は「平均100から200(万円)」と告白。「私、1食のために海外に行くので」と言い、自宅の冷蔵庫の中はオマール海老などの高級食材が入っており、総額数万円にも及ぶ食材で自炊している様子も公開した。

 「高級料理専門の研究家になりたい」という辰巳だが、高級食材の費用の出所は「10代の頃から出ている」という「美食会」。不動産を数多く所有している社長や医師が参加しているといい「私があれ行きたいなあ、これ行きたいなあって、やりたいってことを応援してくれる」と明かした。その理由を「70(歳)オーバーだと、自分の行きたい所にもあまり行けず、フライトとかも10時間オーバーとかで長い。疲れるし自分は行けないから私に行って来てって」と説明。そんな辰巳を、マツコ・デラックス(46)は「芸能人っていうより完ぺきな夜のママみたいになってる」と評していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2018年11月30日のニュース