愛川欽也さん三回忌イベントにデコトラ500台集結 うつみ宮土理感激

[ 2017年4月10日 05:30 ]

会場には全国各地のデコトラ約500台が集結した
Photo By スポニチ

 2015年4月に肺がんで亡くなった俳優でタレントの愛川欽也さん(享年80)の三回忌イベントが9日、相模原市で行われた。相模川河川敷の会場には、代表作「トラック野郎」にちなみ、全国各地のデコトラ約500台が大集合した。

 ゲストには愛川さんの妻で、タレントのうつみ宮土理(73)が登場し「こんなにたくさんのトラックを目の当たりにしたのは初めて。壮観な姿で、キンキンも喜んでその辺にいると思います」とあいさつ。最愛の夫を失ったショックで「亡くなって1年は何も覚えていない。体重も今より10キロ痩せていた」と説明。ただ「2年目くらいから食べ始めて、今では着る物がパッツンパッツン」と笑わせた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「なつぞら」」特集記事

2017年4月10日のニュース