堀田茜 一日警察署長にキリリ、制服は「本物は違うなと思いました」

[ 2017年4月10日 05:30 ]

警視庁東京湾岸署の「交通安全のつどい」で一日警察署長を務めた堀田茜
Photo By スポニチ

 モデルの堀田茜(24)が9日、警視庁東京湾岸署で行われた「交通安全のつどい」で一日警察署長を務めた。

 警察官の制服を着用し「思ったよりも重厚感があって、本物は違うなと思いました。気が引き締まります」とキリリとした表情。19歳の時に車の運転免許を取得し、「運転する機会はなかなかないけど、助手席に乗るときや友人とドライブに行くとき、車間距離やスピードについて声を掛けています。一人一人が心掛けて、交通ルールを守ることが大事」と呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「連続テレビ小説「スカーレット」」特集記事

2017年4月10日のニュース