MLB公式X 「ヤング・ヤマモト」始球式の9歳少年&由伸の比較動画に反響「そっくり」「かわいい」

[ 2024年6月14日 16:00 ]

インターリーグ   ドジャース1―3レンジャーズ ( 2024年4月13日    ロサンゼルス )

MLB公式X(@MLB)から

 ドジャースは13日(日本時間14日)、本拠でのレンジャーズ戦で山本由伸投手(25)の首振り人形(ボブルヘッド)を先着4万人に配布。始球式は山本が公募の中から選んだ9歳の少年が務めた。

 この日の始球式について、山本が「僕のボブルヘッドデーの始球式をしたい方を募集しています。僕のファンの方の中から、興味がある方は是非、応募よろしくお願いします!」とファンに“パートナー”を公募していた。

 大役をゲットしたのは2年前に父の仕事の都合でカリフォルニア州に引っ越してきた9歳のサクマ・ケイタくん。山本の背番号18のユニホームを身につけ、マウンドの少し手前から捕手役を務めた山本にストライクを投げ込み、観客から大きな拍手を受けた。

 これを受け、MLBが公式Xを更新。「ヤマモトはドジャースタジアムでのボブルヘッド・ナイトで始球式に若いファンを選んだ」とし「彼は完璧な投球を見せました」とケイタくんのピッチングを称賛した。

 さらに「A young Yamamoto」の文字とともに、ケイタ君と山本のピッチングの比較動画もアップ。山本そっくりのケイタ君の投球に、日米のフォロワーからは「これ大好き!」「未来のヤマモトだね」「山本由伸の真似?かわいい」「ピッチングフォームがヤマモトそっくりだ」と様々なコメントが寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月14日のニュース