メジャー通算108発が帰ってくる!日本ハム・レイエスが14日に1軍合流へ

[ 2024年6月14日 06:00 ]

日本ハムのレイエス
Photo By スポニチ

 日本ハムのフランミル・レイエス外野手(28)が、14日に約1カ月ぶりに1軍合流する。14日からの巨人3連戦(エスコンF)中に出場選手登録される見通し。

 メジャー通算108発男が帰ってくる。来日1年目の今季は、3月29日の開幕ロッテ戦で1号ソロをマーク。しかし、その後は26試合出場で打率・211、2本塁打と低調が続き、先月13日に出場選手登録を抹消されていた。

 再調整を課された2軍では、16試合に出場し打率・327、8打点。約1カ月間で4本塁打を放つなど、苦戦していた日本人投手への対応力を磨いてきた。新庄監督は「レイエスがキーポイントになってくるからね。本当レイエスは大好きだし、一生懸命プレーしてくれる。1回ファームの方でリラックスしてもらって、余裕を持って打席に」と、期待を込めていた男がようやく帰ってくる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月14日のニュース