カブス・誠也 今季初4番で出場「やけくそ」8号ソロ!判定に怒り「本当に勘弁してほしい」

[ 2024年6月14日 01:30 ]

インターリーグ   カブス4―3レイズ ( 2024年6月12日    セントピーターズバーグ )

4回、8号ソロを放つカブスの鈴木
Photo By AP

 カブスの鈴木が「やけくそ弾」でチームの勝利に貢献した。

 今季初の4番で出場。1点を追う4回にカーブを完璧に捉え、中越え同点8号ソロを放った。前日の試合から納得のいかないストライク判定が続いていたといい「やけくそです」と怒りの一発。続けて「本当に勘弁してほしい」とため息をついた。

 昨年、48試合務めた4番では9月19日のパイレーツ戦以来の一発。今季13度目のマルチ安打となる2安打に、7回は4個目の盗塁となる二盗に成功し、逆転勝利に貢献した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2024年6月14日のニュース