×

国学院大6人継投で大会初勝利 西武・育成ドラ4川村が走者一掃適時三塁打

[ 2021年11月22日 05:30 ]

明治神宮野球大会第2日 大学の部1回戦   国学院大5ー3仙台大 ( 2021年11月21日    神宮 )

<国学院大・仙台大>試合に勝利し、喜ぶ国学院大ナイン(撮影・河野 光希)
Photo By スポニチ

 国学院大はベンチ入りの6投手を使い切る総力戦を制して大会初勝利を飾った。

 西武から育成ドラフト4位指名を受けた2番・川村が、1点を追う8回1死満塁から中越えに走者一掃の適時三塁打。「後半勝負と言っていたので、それが形になってうれしい」と喜んだ。中1日で迎える九産大との準々決勝に向け「当たり前のことをやっていけば良い結果がついてくる」と力強かった。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月22日のニュース