×

阪神・栄枝 高知高の後輩・ドラ1森木のサポート係に いつかは夢バッテリー結成するぜよ

[ 2021年11月22日 05:30 ]

契約更改を終えた栄枝は、会見の場に一礼して入る(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 現状維持でサインした阪神・栄枝は、矢野監督から今秋ドラフト1位指名した高知高の後輩・森木の“サポート係”に任命されたことを明かした。

 「森木の面倒をしっかり見てくれって言われた。面倒を見ながら自分も活躍できるように」

 今季は2度の疲労骨折を経験。「ケガしないようにトレーニングもやっていたつもりだったんですけど、まだ足りていない」。10月12日にプロ初昇格を果たしたが、試合に出場することなく14日に出場選手登録を外れた。

 一方で、ウエスタン・リーグでは47試合出場で打率・257、18打点。梅野や坂本の動画を見て配球を研究したことが打撃向上につながったといい「もっと打てないと思って(プロに)入ってきた。思った以上にやれた感触はあります」と手応えも得た。

 将来的には「地元の高知も盛り上がると思う」と森木との「高知バッテリー」結成も夢見る。そのためにも先輩として、結果を残しチームの信頼を勝ち取る。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月22日のニュース