×

楽天・足立&下妻が現役引退 来季以降も球団残留 新たな立場で恩返し

[ 2021年11月22日 05:30 ]

今季で現役引退する楽天・足立
Photo By スポニチ

 楽天の足立祐一捕手(32)と下妻貴寛捕手(27)が今季限りでの現役引退を表明した。ともに10月に戦力外通告を受けていた。

 アマチュアスカウトに転身する足立は「楽天を背負って立つ選手たちを発掘し、違う形で球団やファンの皆さんに恩返ししたい」。ブルペン捕手となる下妻は「選手一人一人をサポートしながらチームを支えていきたい」とコメントした。

 また、球団OBで今季は中日1軍打撃コーチを務めた栗原健太氏(39)がプロスカウトとして復帰する。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年11月22日のニュース