オリックス・中嶋監督 第3戦予告先発は自重 「空いたときはやめた方がいいだろ、負けたときも」

[ 2021年11月22日 05:30 ]

SMBC日本シリーズ2021第2戦   オリックス0-2ヤクルト ( 2021年11月21日    京セラD )

<日本S オ・ヤ(2)>8回、青木(23)に先制適時打を許し、宮城の降板を告げる中嶋監督(撮影・北條 貴史)
Photo By スポニチ

 オリックス・中嶋監督は第3戦の先発を公表しなかった。「(試合が)空いたときはやめといた方がいいだろ、負けたときもやめた方がいいだろ」と笑った。

 開幕前日の19日の監督会議でヤクルト・高津監督の「ルール通りと理解していただけたら」に対して「うちはやるよ。山本」と予告。第1戦を取った後も「明日は宮城」と明言していたが、1勝1敗と並ばれ、22日の移動日を挟む日程もあり、この日は自重した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年11月22日のニュース