中日 9月主催5試合で入場者数上限引き上げ、1万1000人に

[ 2020年9月14日 18:08 ]

ナゴヤドーム
Photo By スポニチ

 中日は14日、政府のイベント人数制限収容率50%への緩和を受け、9月にナゴヤドームで行われる5試合を従来の上限5000人から約30%の1万1000人に引き上げることを発表した。

 対象となる試合は19、20日の阪神戦、21~23日のヤクルト戦。球団は「引き続き新型コロナウイルス感染拡大予防対策を徹底」したうえでの引き上げとしている。

 該当5試合のチケットは15日午前10時から追加販売。「追加販売するお席は、販売済みのお席と同様に、原則左右2席ずつ間隔をあけて販売します。なお、販売済みのお席と隣り合う(席の間を埋めるような)お席は販売いたしません」と伝えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月14日のニュース