ドジャースファン アストロズの初ドジャースタジアム試合で抗議「詐欺師」

[ 2020年9月14日 02:30 ]

インターリーグ   ドジャース5―7アストロズ ( 2020年9月12日    ロサンゼルス )

抗議メッセージの横断幕をつけた小型飛行機(AP)
Photo By AP

 ドジャース―アストロズ戦が12日(日本時間13日)、今季初めてドジャースタジアムで開催され、試合前にド軍ファンによる「場外戦」が勃発した。

 無観客開催で球場に入れないため、球場入りするア軍のバスに向かって「cheaters」(詐欺師)と書いた抗議ボードを掲げ、ア軍が17~18年途中まで行ったサイン盗みの伝達手段とされる「ゴミ箱叩き」とともに罵声を浴びせた。17年ワールドシリーズでア軍に敗れたド軍はサイン盗みの最大の被害者。熱狂的なファンが費用を出し合い、小型飛行機を使った抗議メッセージの横断幕が上空を舞う場面もあった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月14日のニュース