ヤクルト・石川 今季初勝利でチーム連敗止める「何とか長いイニングを」

[ 2020年9月14日 18:49 ]

ヤクルト・石川(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ヤクルト・石川が今季初勝利でチームの連敗をストップする。15日のDeNA戦(神宮)で先発予定。神宮外苑での先発投手練習に参加しキャッチボールなどで汗を流した左腕は「どんな状況であれ、しっかりと準備すること」と力を込めた。

 チームは引き分けを挟み5連敗中で、自身も開幕投手を務めながら7試合で勝ち星はない。今季初の9連戦の初戦を任されることとなり「何とか長いイニングを投げたいと思う」と白星に加え、中継ぎ陣を2戦目以降に温存できるように、好投を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月14日のニュース