巨人 坂本、亀井、小林の声の波形を指輪に、受注販売スタート

[ 2020年9月14日 17:13 ]

巨人・坂本の声を基に製作された指輪
Photo By 提供写真

 巨人は、人の声や音の波形を使ってデザインするオーダーメイドのジュエリーブランド「ENCODE」とコラボした指輪「GIANTS ENCODE RING」を14日から、球団公式通販サイトで受注販売を開始した。

 選手が商品の企画・製作に携わった「選手と一緒に作ってみた」シリーズの第2弾。今回は坂本勇人内野手(31)、亀井善行外野手(38)、小林誠司捕手(31)の3選手の指輪で、3人が「一緒に勝利を勝ち取ろう」と呼び掛けた声を基にデザイン。ただ、声の違いからそれぞれ異なった揺らぎの波形になっている。受け付けは9月22日まで。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年9月14日のニュース