新型コロナで無観客オープン戦 ビジター球団へのギャラ減免 NPB営業担当者会議で決定

[ 2020年2月28日 05:30 ]

 NPB12球団の営業担当者会議が都内で開かれ、オープン戦残り72試合が無観客となることへの対応などを協議した。

 入場料などの収入がない中で運営していくため、通常主催側からビジターチームへ支払われるギャランティーを減免する方針を確認した。試合は無観客だが、スコアラーは客席で作業できる。また、3月8日に福山で予定されていた広島―西武戦がマツダスタジアムに変更されることなどが報告された。

続きを表示

「始球式」特集記事

「中田翔」特集記事

2020年2月28日のニュース