日本学生野球協会、全日本大学野球連盟が評議員会 日本高野連・八田会長ら出席 センバツは3・4に協議

[ 2020年2月28日 16:36 ]

 日本学生野球協会、全日本大学野球連盟の評議員会が28日、都内で行われた。

 選抜高校野球の開催可否が焦点となっている日本高野連からは八田英二会長らが出席。小倉好正事務局長は「3月4日に協議を行うことに変更はありません」とした。

 日本学生野球協会の内藤雅之理事は、評議員会で新型コロナに関連する内閣府の通達文書を配布した上で、大学に関してはリーグ戦の開催は各連盟の判断とし「大学のリーグ戦はだいたい4月ごろからスタートする。今後の推移を見守っていく」とした。また、3月16日からの大学日本代表選考合宿(平塚)は現時点で予定通り開催。ただし「今後2週間の状況を見て、再度判断したい」とした。

 一方、選抜高校野球については、個人的な所感とした上で「小中高の休校は昨日急に出てきた話なのでびっくりしている。3月4日にどこまで判断できるか」と述べた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月28日のニュース