レッズ・秋山 外野全ポジション起用方針 ベル監督評価「これからは左翼、右翼も」

[ 2020年2月28日 02:30 ]

オープン戦   レッズ3―5マリナーズ ( 2020年2月26日    グッドイヤー )

全体練習後にノックを受ける秋山
Photo By 共同

 レッズ・秋山はマリナーズ戦には出場せず外野守備練習、フリー打撃などで調整した。2戦連続安打と上々のデビューに、デービッド・ベル監督は「経験のある選手。落ち着いている」と評価し、「これからは左翼、右翼も経験してもらう」と外野の全ポジションで起用する方針を示した。

 27日(日本時間28日)のダイヤモンドバックス戦は「1番・中堅」で出場する予定だ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月28日のニュース