ソフトB・石川 被弾反省「僕のスライダーが、へぼかった」

[ 2020年2月28日 05:30 ]

練習試合   ソフトバンク7-2西武 ( 2020年2月27日    アイビー )

西武との練習試合、3回を投げ2安打1失点に抑えたソフトバンク・石川(撮影・中村達也)
Photo By スポニチ

 ソフトバンク先発の石川は、3回2安打1失点で対外試合初登板を終えた。初回、源田に中前打も、4番山川を遊ゴロ併殺。ただ、3回2死からスパンジェンバーグにスライダーを右翼芝に被弾し顔をしかめた。

 「僕のスライダーが、へぼかった。相手がうまかった。感触的には良くはなかったけど、いいところはあったので続けていけたら」

 昨季は右肘を痛めて2試合の登板に終わったが、今年はここまで順調。復活と開幕ローテ入りへ、アピールを続ける。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年2月28日のニュース