巨人新助っ人パーラ「初めてした」黒マスクで来日

[ 2020年1月28日 20:02 ]

マスク姿で取材を受ける巨人の新外国人・パーラ
Photo By スポニチ

 巨人の新外国人、ヘラルド・パーラ外野手(32=ナショナルズ)が28日、羽田空港に来日した。メジャー通算1312安打の強打者に集まったファンがサインを求める一幕もあった。

 新型コロナウイルスによる肺炎の予防のために黒いマスク姿で現れ「初めてマスクをした。世界的なニュースなので自身を守り、しっかり野球に専念できるようにした」と説明した。腕をサメの口のように上下させる代名詞の「シャークダンス」については「ファンが喜んでくれるならぜひやっていきたい」と継続していく意向だ。

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「野村克也」特集記事

2020年1月28日のニュース