楽天・鈴木大 移籍後初、本拠地で練習「実感が湧きました」

[ 2020年1月28日 05:30 ]

室内練習場入りし安楽(左)とガッチリ握手する鈴木大(撮影・久冨木 修) 
Photo By スポニチ

 楽天の鈴木大が移籍後初めて楽天生命パークで練習を行った。緊張した面持ちで室内練習場に足を踏み入れ、則本昂や島内らにあいさつ。自主トレメンバーの2年目・渡辺佳とともに汗を流し「緊張した。ビジターで使わせてもらったことはあるけど、ここがホームになるんだという実感が湧きました」と語った。スタッフも含めて、この日だけで40人以上とあいさつを交わし「まずは顔と名前を早く覚えたい」と笑った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月28日のニュース