阪神・小野が結婚 足立梨花似の24歳一般女性「結婚して今度は支えていきたい」

[ 2020年1月28日 05:30 ]

自身の入籍についての囲み取材で笑顔をみせる阪神・小野(撮影・坂田 高浩)
Photo By スポニチ

 阪神の小野泰己投手(25)が27日、福岡県出身の一般女性(24)と1月22日に婚姻届を提出したと発表した。折尾愛真(福岡)時代からの知り合いで、プロ1年目の17年オフに関西の大学に通っていた夫人と再会して交際がスタート。女優の足立梨花似。4年目右腕は18年に7勝を挙げたが、昨季は右肘違和感に苦しみ、中継ぎで14試合の登板にとどまった。夫人にはリハビリ中に励まされたと感謝し「結婚して今度は支えていきたい」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月28日のニュース