持ってる新助っ人!阪神・ガンケルが来日 欠航相次ぐ中、無事に大阪入り

[ 2020年1月28日 05:30 ]

伊丹空港に到着した阪神新外国人・ガンケル(撮影・後藤 正志)
Photo By スポニチ

 持ってる新助っ人だ。阪神のガンケルが米国から来日し、成田空港経由で伊丹空港に到着。強風による天候不良で日本航空機は午後4時半以降の伊丹着が欠航となる中で、全日空機で無事に大阪入りし「少し揺れたけど、問題はなかった」と笑顔。1メートル97の長身右腕は「もうすぐキャンプが始まるし楽しみ」と腕をぶした。もう一人の新外国人右腕エドワーズも関西国際空港着の航空機で来日した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2020年1月28日のニュース