カブスに秋山“待望論”「2つの補強ポイントに対処できる」

[ 2019年11月19日 02:30 ]

西武・秋山
Photo By スポニチ

 メジャー移籍を目指し、西武から海外FA権を行使した秋山について「フォーブス誌」が、「秋山はカブスのロースターの2つの穴を埋める」と17日(日本時間18日)に報じた。

 記事では1番打者と中堅が課題と指摘。その上で「秋山と契約できれば、センターと1番打者というカブスの2つの補強ポイントに対処できる」とした。16日にはカブスのダルビッシュがYouTubeに動画を投稿し「カブスにフィットする」と秋山へラブコールを送っており、カ軍周辺で秋山待望論が日増しに高まっている。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月19日のニュース