中日・阿知羅 100万円増の年俸800万円「一気に飛躍したい」

[ 2019年11月19日 10:32 ]

中日・阿知羅
Photo By スポニチ

 中日の阿知羅拓馬投手(26)が19日、ナゴヤ球場で契約更改交渉に臨み、100万円増の年俸800万円でサインした。

 今季は5月5日のヤクルト戦でプロ初勝利を手にしたが、7試合に先発し、白星はこの1勝のみ。「初勝利はでき、その瞬間は嬉しかったが、そこから1つも勝てず、1勝に終わってしまった」と反省した。

 今オフは台湾でのウインター・リーグに参加し、武者修行に励む。来季に向けて「今季1勝できたが、来年は7年目、28歳シーズン。少しずつ上積みでなく、一気に飛躍したい」と決意。具体的な数字を問われると「過去6年の成績を見て、急に何があったんやとなるように。逆に成績を残さないと野球を続けるのは難しい。ウィキペディアを見た時にどうしたんやと思われるようにしたい」と最後は“阿知羅節”で意気込みを語った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月19日のニュース