広場恐怖症公表のロッテ永野 50万円増で更改 宮崎までも車で移動「球団の配慮に報いたい」

[ 2019年11月19日 16:10 ]

広場恐怖症と闘うロッテ・永野
Photo By スポニチ

 不安障害の一種である広場恐怖症であることを公表したロッテ・永野が、さいたま市内で契約更改を行い、50万円増の年俸900万円でサインした。

 2年目の今季は5試合に登板して3ホールド。球団からは「真っ直ぐで150キロくらいを目指せ」と期待の言葉をもらった。新幹線、飛行機での移動が困難なため、今秋はフェニックスリーグのために宮崎まで車で移動した。「途中、大阪で1泊したが20時間かかった。それでも新幹線よりずっと楽。球団の配慮に報いたい」。来季はパワーアップして1軍定着を目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年11月19日のニュース