大船渡・佐々木に「負けたくない」背番10・和田が快挙8回ノーヒッター

[ 2019年5月7日 05:30 ]

春季岩手県大会沿岸南地区第1代表決定戦   大船渡7-0高田 ( 2019年5月6日    住田運動公園 )

大船渡先発・和田(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 佐々木と大船渡一中から一緒にプレーしてきた背番号10の右腕・和田が8回参考ながらノーヒットノーランを達成した。「朗希が投げない中チームの勝利だけを考えて投げた」と制球よく打たせてとり、3四死球も69球で無安打無得点。

 中学時代は故障明けの佐々木を差し置き背番号1を背負った実力派。「朗希に負けたくない気持ちは少しある。最後の夏は1を獲る気持ちでやりたい」と気合十分だった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月7日のニュース