大谷がデトロイト入り 8日タイガース戦出場は当日の状態で判断

[ 2019年5月7日 09:29 ]

デトロイトの空港に到着した大谷
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(24)が6日(日本時間7日)、デトロイト着の航空機で現地入りした。リュックを背負い、白いTシャツにベージュのジャケット姿で水原一平通訳や内野手コザートらとともに到着口に登場。荷物の受け取り場でエ軍のマークが入ったバッグやスーツケースを受け取ると、リラックスした表情を見せていた。

 球団はすでに7日(同8日)の敵地タイガース戦で大谷がチームに合流することを発表。出場可否は同日午後の状態を見て、最終判断される。

 タ軍先発予定は初対戦の左腕ノリス。今季はここまで1勝0敗、防御率3・47。昨年秋の日米野球にMLB選抜に選出された。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月7日のニュース