巨人・菅野 8日ルーキーイヤー以来の新潟で先発 快投誓う

[ 2019年5月7日 18:07 ]

<巨人練習>キャッチボールで笑顔を見せる菅野(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 巨人・菅野智之投手(29)が7日、先発する8日のDeNA戦(新潟)に向けて川崎市のジャイアンツ球場で調整した。

 地方球場は通算10試合で7勝2敗、防御率1・95。新潟での登板は、ルーキーイヤーの13年5月11日のDeNA戦以来となる。「地方で楽しみにしてくれているファンの方もいる。僕は特長がある投手じゃないので、やっぱり勝つことが1番の使命。最少失点で長いイニングを投げる、完投、完封という形が1番」と快投を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2019年5月7日のニュース